治療機器紹介

微弱電流機器『 ソーマダイン 』自然治癒力を最大限に引き出す、最新治療機器です。
接骨院などでよく見かける低周波治療や干渉波治療器とは違い、細胞レベルに作用し、根本治療させます。
微弱電流なので体感は感じませんが、急性、慢性を問わず様々な症状に効果的です。
昨今では、オリンピック選手やアスリートが使用し、NHKの番組などで微弱電流が取り上げられ、注目されています。
鍼灸治療やマッサージ後にソーマダインを使用すると抜群の効果が発揮されます。
どこに行っても症状の改善されない方、長く慢性症状でお困りの方、是非、お試しください。

※ノーベル賞受賞者を4人輩出し世界的に影響力を持つ学会の米国ストレス研究所(AIS)との共同開発。

ソーマダインについてのQ&A

Q.ソーマダインとはどのような治療機器ですか?

A:細胞のもつ電気的性質を正常・活性化させる事を目的とした最新の治療機器です。感覚値以下の電気(ごくごく弱い電気)を流す事により、細胞レベルでの治癒を促進させ、劇的に症状を改善させます。

Q:弱い電気でなぜ効果があるの?

A:人の身体への刺激(※電気やマッサージ等)の強さとそれによる筋肉・神経の反応に関する法則でアルントシュルツの法則というものあります。

  • 弱い刺激は低下している神経機能を鼓舞し機能を回復させる。
  • ②中等度の刺激は生理的機能を更新する。
  • ③強い刺激は生理的機能を抑制する。
  • ④もっと強い刺激は機能を停止させる。

①のように弱い刺激は神経機能を回復させる作用があり、ソーマダインはまさにその弱い電気を流し、機能を回復させるのに最適な治療であると言えます。

Q:どのような効果が期待できるの?

A鎮痛:身体の毛細管にいきわたる刺激により、血流及びリンパの流れが促進され、早期改善が期待できます。また、腰痛や慢性の肩の痛みなどで体内に発生した発痛物質(ブラジキニン等)や疲労物質(乳酸等)の分解を促進し治癒に導きます。

治癒:通常、怪我などで損傷した細胞は電気が発生し、治癒していきます。ソーマダインはその治癒の過程で必要な電気を補完してくれる役割を果たします。通常の治癒過程が早まります。

Q:体感はありますか?

A:ほとんどありません。ひどい損傷の際には、少しピリピリするかも知れませんが、微弱電流ですので、お身体にやさしい電気です。ご高齢の方やお子様にも安心して治療を受けていただけます。

Q具体的にどのような症状に使えますか?

A:腰痛や肩の痛みはもちろんのこと、患部の腫れ、筋肉の緊張、リウマチ、皮膚疾患、アトピー性皮膚炎など幅広い治療が可能です。当院のソーマダインは最新式のものを導入していますので、36種類の治療モードから患者様に合わせた適切な治療をしていきます。最新機種では、従来のソーマダインにはなかった脳のストレスからくる疲労、ホルモン系、自律神経系、免疫系の調整にも活用でき、老化防止、呆け防止、アンチエイジングなどの美容にも効果を発揮します。

Q:治療時間はどのくらいですか?

A:腰や肩などのポイントに治療する場合は5分程度です。自律神経の調整やその他、二肢バンド(手首にベルトを巻きます)による全身通電は患者様の症状にもよりますが、10分~15分程度のお時間を頂きます。

Q:料金はいくらですか?

A:1部位:500円 2部位800円 3部位1200円 となります。また、全身通電の場合は1500円~2000円となります。

※トータルケアコースや自律神経調整コース、美容コースは、料金に含まれております。

良導絡ノイロメーター(自律神経測定器)

良導絡治療とは、初めにノイロメーターという機械を使って皮膚通電抵抗を測定し、自律神経の働きを数値によって調べます。測定時の電流量によりその臓器の働きをチャートに表し、現在の身体の状態を把握して、治療方針を決定し的確な施術を行っていきます。
内臓の機能異常は手と足にある代表測定点に出現するため、その場所を測定します。電流量の平均値は、患者様の現在の体質的な体力の程度に応じた値です。電流量の多い少ないで症状がわかりますので、発病する前に患者様の弱い系統を知ることが出来、治療の参考になります。測定を数回続けていくと、生まれたときからの弱い系統(血統・家系的体質)を知ることができます。良導絡は自律神経測定すなわち健康度調査であり、簡易的な人間ドックの役目を果たします。
また、自律神経の測定により、今現在のお身体の状態が把握でき、将来にむけての対策を考えることができます。腰痛や首の痛み、西洋医学では診断できない不定愁訴、自律神経を整えることによりアンチエイジング、呆け防止、認知症予防なども期待できます。

※経絡別に数値を測定し、どの臓器に異常があるか把握します。